水遣り・管理

 

 

使っている用土の種類や配合(大・中・小の粒の使用割合)の

違いで乾きに差がありますから、散水の頻度は変わってきます。

(およそ毎日か適宜)

 

 

これは実際の経験です。水分量・空気量のバランス。

停滞水は厳禁です。

 

 

家のビニールハウスの場合ですが、水道の取り入れ口から距離が

あるためジョウロで水を運ぶのが大変です。

 

 

それで、ホースを引いてハス口の付いたノズルを取り付けて潅水

しています。

 

 

ところが、いろいろと問題があります。冬期になると凍結して

水がでなかったり、水圧でホースとの接合部が外れたりして

なかなか面倒です。結局はジョウロで何回も水を運ぶことに

なったりします。

 

 

植物に水は必要ですから、何とか工夫してコンスタントに潅水

したいものです。生育に影響します。

 

 

ある時は水が充分にあるが、ある時は不足するのでは、植物に

とって良くありません。まして、鉢植えでは水の不足は致命的

です。

 

 

 

 


 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ